ピエロ 恐怖症 原因

ピエロ恐怖症の原因とは

スポンサーリンク

ピエロ恐怖症というものがあります。
これは別名道化恐怖症とも言います。

 

ピエロとは実際はおどけ役です。
芸と芸の間を取り持つ役割だったりします。
また、ショーをするときも馬鹿にされる役だったりして、実際はコメディアンでありピエロは恐怖の対象とは違うものです。
しかし、あの奇抜ないでたちに恐怖を感じる人は少なくありません。
トランプではジョーカーにピエロが描かれている場合も多いです。
また、スティーブンキング原作の映画「TI」では殺人鬼として描かれているピエロ。
海外でのドッキリなどでピエロの殺人などがあります。

 

そういったことからか、ピエロに恐怖・・怖いというイメージを持つ人は少なくありません。
実際に夜にピエロの格好をした人がいたら、かなり怖いです。
多分ほとんどの人が逃げるでしょう。
本来はコメディアンでも恐怖の対象としても描かれるという二面性を持っているピエロというキャラクターに異常に恐怖を持つ場合があります。
これをピエロ恐怖症または道化恐怖症といいます。
この恐怖症はただ単に怖いというイメージを持っているというだけでは恐怖症とは言えません。
ピエロの画像や動画などに異常なほどに恐怖を抱いて、冷や汗をかいたり嘔吐したりします。
パニックを起こしたりする場合もあります。
このような場合はピエロ恐怖症と診断されます。

スポンサーリンク

そこまでピエロを怖がるなんてと思うかもしれませんが、実際そのようなことがありますし、
ピエロ恐怖症の人は少なくありません。
多くある恐怖症としては有名な部類で稀なものではありません。
そうそう日常でピエロに出会うことはありません。
しかし、サーカスなどには必ずといっていいほどピエロが登場します。
地方のテーマパークでピエロがいる場合も少なくありません。
そういったピエロが登場する場合にピエロ恐怖症の人はパニックを起こしてしまったりします。
ピエロに対して異常な恐怖心を持っている場合はこのような場所は避けた方がいいでしょう。

 

そもそものピエロ恐怖症の原因はやはり幼少期のトラウマです。
子供の頃にピエロを見て恐怖したなどの経験がピエロ恐怖症を引き起こします。
あの奇抜な格好は子供は怖がることが多いです。
幼い子供にピエロは酷かもしれないので注意しましょう。
特に子供をサーカスなどに連れていく場合は要注意です。
それが引き金になってピエロ恐怖症に・・・なんてこともあります。

 

このようにピエロ恐怖症は稀な事例ではなく、よくある恐怖症であります。
その原因は子供の頃の経験なので、幼い子供を持つ親は注意しましょう。

スポンサーリンク