恐怖症 原因 克服

自分に関する恐怖症記事一覧

赤面恐怖症を聞いたことはありますか。人前に出ると顔が赤くなったりする人のことをいいます。対人恐怖症の一種とされています。赤面恐怖症または赤面症とも言われるこの恐怖症・・・・悩んでいない人からすれば、その程度のことと思うかもしれませんが、悩んでいる人は辛かったりします。人前に出ると誰しも緊張するものです。当たり前のことですが、ちょっとしたことで緊張してしまう人がいます。例えばあまり話したことのない会...

醜形恐怖症(身体醜形障害)とは自分の容姿を極端に気にしてしまう恐怖症、精神疾患です。詳しくは「コンプレックスによる醜形恐怖症の原因と診断方法とは」に詳しく書いておきました。醜形恐怖症(身体醜形障害)の人は自分の容姿が完璧でなければと思っている人が多いようです。そのため最近流行りの自撮りを沢山する傾向にあるようです。もし知り合いに異常なほどに自撮りをする人がいたら、もしかしたら醜形恐怖症(身体醜形障...

醜形恐怖症(身体醜形障害)とは英語でBody Dysmorphic Disorderといわれ略してBDDとも呼ばれます。醜形恐怖症(身体醜形障害)は自分の容姿について小さな欠点であっても大きな問題としてとらわれてしまう恐怖症、精神疾患です。自分の容姿に不満がない人はほとんどいないと思います。しかし自分の容姿の欠点を異常に気にして精神的に苦痛を伴ってしまうことがあります。こうなると醜形恐怖症(身体醜...

がん恐怖症とは意外と多いです。がんは広く知られた死の可能性の高い病気の一つです。すべての人になる可能性があります。またがんになりやすい体質が遺伝することも知られています。例えば、近親者に胃がんになった人がいれば、その胃がんになる体質が遺伝する可能性があります。こういったことは現在では常識のように周知されたことです。このことが恐怖症につながります。つまり近親者ががんになった人がいれば、自分もなるので...