対人 自分 恐怖症 一覧

対人や自分に関する恐怖症一覧

スポンサーリンク

恐怖症の代表といえば、高所恐怖症や対人恐怖症などありますが、日本人がなりやすいのは対人恐怖症のようです。
一言で対人恐怖症と言っても様々なものがあります。
例えば、
・恋愛恐怖症
・赤面恐怖症
・視線恐怖症
・ペドフォビアといわれる子供恐怖症
・男性恐怖症
・女性恐怖症
などがあります。

 

このような対人や自分のことに関する恐怖症は、
・人からどう思われているのだろうか
・人から嫌われたらどうしよう
・孤立してしまったらどうしよう
といった思考により引き起こされます。
考えすぎといえばそうですが、日本という国または日本人という民族性はそのような神経質な人が多い
なぜ日本人にこのような恐怖症が多いのでしょうか。
それは日本は集団でのつながりや行動、協調性を重要とする社会となっていることが原因の一つともいわれます。
「空気を読む」なんてのもまさにそのことです。
しかし、そのことが周りにどう思われているのか?ということを過度に意識してしまう原因ともなります。
逆にアメリカは個人主義の社会ですので、そのようなことは日本より起こりにくいと考えられています。

スポンサーリンク

また、上記に示した恐怖症のほかに多汗症で発汗恐怖症となる場合があります。
やはりこれも汗をかきすぎて、他人から変に思われるのではないかという恐怖が根底にあります。

 

吃音恐怖や電話恐怖症lは電話などで話すときに言葉がどもってしまうなどの症状です。

 

おなら恐怖症、唾液恐怖症などは、おならの音や唾を飲み込む音が他人に聞こえることに恐怖を感じるのですが、そんなのみんなそうではないかと思うと感じるでしょうが、これも過度に意識すると恐怖症となります。

 

意外といるのが正視恐怖症です。
その名の通り正面で話したりするときに、目のやり場に困るまたはきちんと相手のことを見れないといった症状があります。

 

まだまだ沢山対人や自分に関する恐怖症はあります。
紹介しきれないのが、現状です。
代表的な対人や自分に関する恐怖症は下記リンクに詳しく書いています。
気になる方は確認してみてください。

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

対人や自分に関する恐怖症一覧記事一覧

対人恐怖症とは・・・日本人に特に多くみられる恐怖症です。人前で極度に緊張するなどして、うまく話ができないような症状があります。極度の人見知りの状態といえばわかりやすいでしょうか。その為、人とのコミュニケーションなどを恐れ、避けてしまいます。その為人間関係の構築が難しくなって、孤立しがちになってしまいます。その為引きこもりの原因ともなります。では人見知りと対人恐怖症の違いは・・・・というとこれも結構...

対人恐怖症とは日本人に特に多いです。原因は日本の文化にあるといわれており、、日本独特の文化依存症候群とされています。人と接するのが怖い、不安と言った症状があります。あがり症といって人前で話すのが怖い緊張してしまうといったこともあります。このように対人恐怖症の症状をまとめると人と接する場合に不安や恐怖、緊張を感じてしまい、相手に変に思われるのでは?嫌われるのでは?といったことを過度に気にして対人関係...

最近はメディアなどで、恋人を必要と思ってない、いらないと思っている人が多いなどど聞きます。しかし、本当にそうでしょうか?恋愛に臆病になっている人の言い訳になっている場合もあるような気がします。恋愛恐怖症というと女性が多いような感じがしますが、実は男性も同様に多いです。特に男性の草食化などが言われてますし、恋愛に臆病な男性も結構多いです。ただ恋愛が面倒などと言い訳をしている場合が多いので、あまり恋愛...

現在特に多いといわれる恋愛恐怖症。恋愛に対して不安を抱いたり、臆病になったりして異性にアプローチをしたくても出来ない状態が多くあります。恋愛をしたくてもどうしていいかわからない、どうやって出会えばいいかわからないなどの状態もあり、恋愛できない=恋愛恐怖症とはなりません。では恋愛恐怖症で起こりうる症状とは・・・これは男性と女性では違うようです。女性の場合は男性に対して完璧を求めることや自分に対しての...

書痙(しょけい)とは何でしょう。あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、これで悩んでいる人結構いるんです。書痙とは不安障害の一つともいわれ、あがり症の人に多くみられます。主な症状は人前で字を書く場合に手が震えてしまうといったことがおこります。人前で文字を書くのが苦手、緊張するといって意識から出てくるものです。これは仕事をするときに支障がでてしまいます。そして意識すればするほど悪化していきます。また...

電話恐怖症という言葉をご存じでしょうか?電話が大好きという人もいれば苦手という人も多く存在します。その中でも電話がかかってくる、電話を掛けることや電話で話すことが怖いという人もいます。こうなると電話恐怖種です。今や普段はLINEなどのSNSやメールでやりとりすることが多くなったので、電話をしなくてもそんなに不便は感じないようです。日常生活はそうかもしれませんが、オフィスなどで仕事をしている場合は必...

視線恐怖症という恐怖症があります。対人恐怖症の一種ともいわれています。この視線恐怖症とは他人の視線が異常に気になる、その視線が恐怖の対象となるような症状です。全く他人の目線が気にならないという人はいないと思いますが、異常に気になりだすと辛いです。自分のことなどそこまで見られていないのですが、気にしだすと日常生活に支障をきたすこととなります。一般的に視線恐怖症とは他者視線恐怖症のことをいいます。しか...

主に女性の人が抱える恐怖症・・・男性恐怖症というものがあります。実際には多くの女性がこの男性恐怖症に悩まされているようです。しかし、克服するための行動をしていない場合が多いようです。男性恐怖症ですと様々な問題が出てきます。一番大きな問題は結婚です。男性恐怖症なので恋愛ができませんし、そうなると結婚もできなくなってしまいます。女性は誰しも幸せを手にすることができるのです。なので男性恐怖症を克服し、幸...

ここ最近は草食男子なんていう言葉の出てきたように、女性に対して奥手な男性が増えてきているようです。普段男性には普通に接することができるのに、相手が女性となると途端に緊張してしまって、うまく話せなくなってしまう。その為、女性を避けてしまう人もいるようです。そうなってしまうと女性恐怖症となってしまいます。当然ですが、女性恐怖症は主に男性がなります。しかし、まれに女性が女性恐怖症となる例もあるようです。...